お台場〜東京テレポート付近にて。

実は大江戸温泉物語へ行こうと思い、りんかい線を降りて、無料送迎バスの乗り場を探してました。すると、 「菊地西洋洗濯舗」の文字の見覚えのある青い自動車。車内から撮影機材らしきものを次々と運び出すある人のジャンパーの背中には「龍騎」のロゴが。 これは撮影現場だな、と判断し、見まわすと‥‥。
周囲の通行人の交通整理をしたり、ヘリコプターの音で中断したり‥‥そして‥‥。 撮影は一瞬だったようです。それに比べて、準備の長さ大変さに感心。ビデオをチェックしている間に送迎バスが来たので、 一発OKだったかどうかは見届けませんでした。いつ放映されるのかな〜?

平成15年5月1日


実は撮影機材が満載でした。

5月1日、晴天でした。

真剣に演じる啓太郎くん。
残念ながら(笑)、登場人物は啓太郎くんだけの模様。階段を行き交う人に「似顔絵、いかがですか!?」と呼ばわってました。 どんな風に放映されるんでしょうね。それとも、こんなに皆さんが頑張って撮っても、編集でカットされちゃうこともあるんでしょうか‥‥。
‥‥目撃から丁度一月の後、六月一日に放映されました。
余談ですが、放映された中での、このすぐ後のシーン、 女の子がクリーニング店の車で待っているものは別に撮ったようです。それらしい女の子はいませんでしたし、 この日は荷台に撮影機材がぎっしり。後に気がつきました。ナンバープレートが異なる自動車があるようです。 この日のものと、恐らく洗濯物をちゃんと詰めるような仕様のもの‥‥。少なくとも二台はあるようですね。
余談ですが、この場所から徒歩約15分の場所に、大江戸温泉物語があり、船の科学館があります。船の科学館では、工作船を展示していました。 お台場はいろいろなものがあって、退屈しません。


出口
バンダイナムコゲームス ララビットマーケット